「カスタムポータブルステージ」ツールを使ったステージの作成方法を習得します。「カスタムポータブルステージ」ツールは、自由な形状のステージ作成機能に加え、脚や手摺を何種類もの中から細かく設定できます。デッキや通路型ステージなど自由度が高く、野外イベントや大型体育館などのイベント型ステージ設営の設計に役立ちます。

※この機能は、Vectorworks Spotlight、Vectorworks Design Suite(Vectorworks 2022では、DesignerからDesign Suiteに名称変更)でのみ利用できる機能です。

「ステージステップ」ツールを使ったステージ用階段の作成方法を習得します。「ステージステップ」ツールは、自由な形状の階段作成機能に加え、脚や手摺を何種類もの中から細かく設定できます。大型野外イベントをはじめ、劇場や学校の体育館で使う階段の表現まで幅広い場面で活用できます。

※この機能は、Vectorworks Spotlight、Vectorworks Design Suite(Vectorworks 2022では、DesignerからDesign Suiteに名称変更)でのみ利用できる機能です。

Spotlightの新しい機能を使うと、ショーやイベントで必要なケーブルや電源を効率的に計画し、図面化できます。サードパーティのソフトウエアを使わずに、ドキュメントやインベントリストの作成、設営リストや必要な電力負荷のワークシート構築が容易になりました。また、リンクされたオブジェクト間にケーブルを挿入する作業が自動化され、変更が加えられると自動的にケーブルの形状が変更されます。新しいケーブルナビゲーションシステムでは、関連する入力と出力を選択することで、自動的にケーブルを追加できます。

Spolight 2022の全般的な改良により、一般的な作業をより効率的かつ直感的に行えるようになり、照明デザインの編集や修正が容易になりました。また、全体的なビジュアライゼーション機能と精度が向上しています。いくつかの新しいコンテキストメニューコマンドでは、位置、リギングオブジェクト、器具の名称別に照明を選択できるほか。挿入ポイントを中心にデバイスグループを回転させたり、2つの照明器具の位置を入れ替えたりすることができます。

イベント設計等で、プロジェクターとスクリーンの投影距離が確認できる機能に、新たにズームレンズを使用した際の適切な投影範囲を表示するオプションが追加されました。さらに、ズームの最小、最大の範囲をクラスで色分けできるため、早い段階で機材を選定できます。

動画
エンターテインメント
1分
中級者

学習目標

Japanese-日本語 (ja)



  1. Vectorworks2018で強化された投影範囲の確認オプションについて理解します。

Spotlight and Designer

任意の図形の範囲内に座席配置ができる座席セクションレイアウト機能が強化され、配列タイプの追加や複数の椅子を組み合わせて配置できるようになりました。これにより、複雑なレイアウトができるようになり、番号付けオプションやグラフィック属性の割り当てなど、精確な座席レイアウトを表現できます。

動画
エンターテインメント
4分
中級者

学習目標

Japanese-日本語 (ja)



  1. Vectorworks2018で強化された座席セクションレイアウト機能について理解します。

Spotlight and Designer

ステージ関係のオブジェクトと舞台照明メニューのコマンドがアップデートされ、3D空間内で直感的にステージ設計ができるようになりました。ビューを変更する必要なく精確な位置にオブジェクトを移動したり、どんな3Dビューでも照明器具を素早く回転して揃えることができます。

動画
エンターテインメント
1分
中級者

学習目標

Japanese-日本語 (ja)



  1. Vectorworks2019で改善されたVectorworks Spotlightの3Dオブジェクトについて理解します。

Spotlight and Designer

トラスオブジェクトの接続をサポートする自動接続エンジンが強化され、垂直トラスシンボルとトラス連結部のオス/メスタイプにも対応しました。さらに、三角トラスを精確に効率的に扱うことができます。

動画
エンターテインメント
1分
中級者

学習目標

Japanese-日本語 (ja)



  1. Vectorworks2019で強化されたリギングの接続機能について理解します。

Spotlight and Designer

Vectorworks2019のSpotlightにブライダルの作成に対応するツール群を搭載しました。スタックブライダルや、2本吊り、3本吊り、4本吊りのブライダルを使うことで、パーツリストや組立図を作成できます。

動画
エンターテインメント
2分
中級者

学習目標

Japanese-日本語 (ja)



  1. Vectorworks2019で搭載されたブライダルツールについて理解します。

Spotlight and Designer

吊り元位置の改善により、図面上にあるオブジェクトをドラッグ&ドロップで簡単に吊り元に連結できるようになりました。照明器具、ビデオスクリーン、スピーカーなど様々なオブジェクトを簡単に連結できます。

動画
エンターテインメント
2分
中級者

学習目標

Japanese-日本語 (ja)



  1. Vectorworks2019で改善された吊り元位置の設定について理解します。

Spotlight and Designer

固定式吊り具ツールが搭載され、図面をクリックし手軽に固定式吊り具を配置できます。、また交差しているトラスに吊り具を挿入することもできます。各種パラメーターから吊り具のタイプや重量、定格荷重などの詳細が設定できます。

動画
エンターテインメント
1分
中級者

学習目標

Japanese-日本語 (ja)



  1. Vectorworks2019で搭載された固定式吊り具ツールについて理解します。

Spotlight and Designer

照明器具番号付け機能で、器具類の番号付けが素早く柔軟に、複雑な順序でも合理的に行えるようになりました。どんなビューでも、業界特有の順序で設定でき、複数のオブジェクトタイプに対して使用できます。

動画
エンターテインメント
2分
中級者

学習目標

Japanese-日本語 (ja)



  1. Vectorworks2019で搭載された照明器具番号付けコマンドについて理解します。

Spotlight and Designer

Vectorworks社とMA Lighting社、Robe社はパートナーシップを組み、General Device Type Format(GDTF)という新しいオープンスタンダードフォーマットをエンターテインメント業界にもたらしました。続いてリリースsれたMy Virtual Rigはオープンファイルフォーマットの集合で、プロジェクトで使用した照明機材のすべてのGDTFと、完全な3Dモデルデータ、位置や3D要素に関するデータを含んでいます。My Virtual Rigの活用により、Visionのようなプレビジュアライザとのプロジェクト振興が容易になり、Vectorworksとコンソールでデザインを直結できます。

動画
エンターテインメント
2分
中級者

学習目標

Japanese-日本語 (ja)



  1. コンソールとのコレボレーションを改善するMy Virtual Rigについて理解します。

Spotlight and Designer

Vectorworks2020のSpotlightでは、座席セクションレイアウトが改善され、座席レイアウトを素早く作成するのに必要な柔軟性が向上しました。スタイル設定が実装されたことで、同じ設定による複数の座席セクションレイアウトの作成、クラスによる表示設定の制御、通路の作成、およびフォーカスポイントに対するさらに的確な制御が行えます。

動画
エンターテインメント
6分
中級者

学習目標

Japanese-日本語 (ja)



  1. より柔軟になった座席セクションレイアウトの機能について理解します。

Spotlight and Designer

Vectorworks2020のSpotlightでは、リギングオブジェクトのモデリングと文書化の複雑さに対応した、全く新しいデザインビューを表示できるようになりました。新しい概略図を使用して、3Dモデル形状の2D平面表現をデザインレイヤに配置し、ワークフローを大幅に促進できます。2D概略図は3Dモデルを動的に参照しているため、どちらかのビューを調整すると、もう一方も更新されます。さらに、ビューポートの数を減らすことで、ドキュメント全体のパフォーマンスを大幅に改善できます。

動画
エンターテインメント
2分
中級者

学習目標

Japanese-日本語 (ja)



  1. Vectorworks2020で搭載された概略図機能について理解します。

Spotlight and Designer

最新のトラスデザインの多くは、トラスを自由な角度で連結するためにヒンジを使用しています。Vectorworks2020のSpotlightでは、ヒンジプレートを使用することで、トラスシステムの連結や回転をさらにリアルに表現できるようになりました。

動画
エンターテインメント
3分
中級者

学習目標

Japanese-日本語 (ja)



  1. ヒンジプレートを使用したトラスの表現について理解します。

Spotlight and Designer

Vectorworks Spotlightの新しいパッチウインドウでは、インタラクティブでグラフィカルなインターフェイスに素早くアクセスして、自身の照明デザインから、器具のパッチ、トラッキング、およびエラーチェックを直接行うことができます。

動画
エンターテインメント
3分
中級者

学習目標

Japanese-日本語 (ja)



  1. DMXパッチ作業に役立つ、新しいパッチウインドウについて理解します。

Spotlight and Designer

Vectorworks2020で搭載されたビデオカメラツールにより、レンズ、ボディ、スタンドのシンボルを任意の組み合わせで設定できます。カメラをアクティブにすることで実際のテレビスタジオのようにカメラアングルに切り替えながら配置計画を確認することができます。

動画
エンターテインメント
3分
中級者

学習目標

Japanese-日本語 (ja)



  1. Vectorworks2020で搭載されたビデオカメラオブジェクトについて理解します。

Spotlight and Designer